ボタンのストック

c0085098_0361587.jpg


蒸し暑~い1日でした。
東京にいたのですが、一時「光化学スモック注意報」が発令されていました。
近くの公園では、花壇やビルの周囲の植え込みに伸びた夏草を片付けている職人さんたちを見かけるようになりました。

街も少しずつ秋の準備ですね。

c0085098_040193.gif

私も、少しずつ夏の終わりの準備・・・

毎回季節の変わり目に行うのが、洋服の整理。
今シーズン一度も着なかった洋服を整理します。

今年も、この夏に着なかった服の棚卸。
ちょっとくたびれてしまった洋服やリサイクルできる洋服に分けたり。
結構、重労働!です。

でも、この作業で一番好きなのがボタンの収集。

もう、着れない服のボタンをはずして集めておいて、あとで手芸に使います。
ワイシャツのボタンも、結構使い道があるものです。

c0085098_0485916.jpg


お手製のボタン入れのBOX(フェルトで作って、リボンテープを周囲に接着しています)です。
結構、入ります。

c0085098_050739.jpg
c0085098_0502140.jpg
厚手のフェルトを使えば、角をブランケットステッチで縫っただけで自立してくれるBOXが出来上がります。

細かいものの整理には、いくつあっても重宝します♪

これらのボタンも、また新しい形で活躍してくれると思います。
(もちろん、布もいろいろな形でリサイクル!!!)

こうして作業をしていると、昔母が、
父の手編みのセーターを私のベストなどに編みなおしていた姿を思い出します。
小さい頃の写真を見ると、白いタイツに黄色いフェルトでひよこの継ぎあてがしてあったり・・

ほのぼのとする思い出です。

幼稚園の頃の私の写真はほとんど、
母の手編みのセーターや手縫いベストに、晴れているのになぜか?長靴姿。
母いわく、普通の靴を履かせようとすると、怒って幼稚園に行かないと大騒ぎしたそうです。

もちろん、現在の私にはまったく・・その記憶にありません。





♪relala-SHOPへはこちらから・ オリジナルのハワイアンキルトキットを販売しています。


いつも来ていただいてありがとう。

ブログランキングに参加しています。 ちょっとずつ順位も上がってきました。
励みになっています。
よろしければ、応援よろしくお願い致します。

いつもありがとうございます


応援ありがとう!励みになります
[PR]
by relala | 2008-09-13 23:40