ものづくり寄席

c0085098_16371425.jpg


年末からの風邪ぎみと、年始飛ばしすぎでちょっと痛んでます。

今週は、幹事会やら新年会、講演を聞きにいったりとほぼ、午前様続き。

今日の講演はちょっと風変わりな題名で 「ものづくり寄席

題名は「寄席」なんてついてますが、とってもまじめな高座。

東大のものづくり経営研究センター主催

東京のど真ん中(丸の内南口)の三菱ビルで行われている

木戸銭(千円)というなんとも格安な講演会です。

今年初めての高座ということで、藤本師匠(東京大学大学院経済学研究科教授)の軽快なお話

で始終笑いが・・・

●ものづくりの現場感の大切さやチームの大切さ

●サービス業も立派なものづくりの一員として[開かれたものづくり」をしていこう、

●不況といわれるなか、「比較優位」を目指して現場を鍛えておこう。

などなど、力強いエールを送ってくださった内容でした。

外は冷たい雨でしたが、寄席の中は立ち見が出るほど沢山のお客様で熱気溢れていて

とっても元気を頂きました。

さぁ、私たちも頑張ろう!





♪relala-SHOPへはこちらから・ オリジナルのハワイアンキルトキットを販売しています。


いつも来ていただいてありがとう。

ブログランキングに参加しています。 ちょっとずつ順位も上がってきました。
励みになっています。
よろしければ、応援よろしくお願い致します。

いつもありがとうございます


応援ありがとう!励みになります
[PR]